第5章【出来ればもう勝ち組、売れる文章の書き方とは!?】


第5章【出来ればもう勝ち組、売れる文章の書き方】

目次
【1】空白を入れる、横幅に注意
【2】大きいターゲットや市場の攻略法
【3】売れる人と売れない人の大きな違い
【4】大事なのは順番

【1】空白を入れる、横幅に注意

 

ブログで大事なのは内容と、構成も大事になります。

横幅を揃えると文章は見やすくきれいになります。

【初心者レベル】
私の名前はたけしで、好きな食べ物はラーメンで、クラブはサッカーをやっています。

【やや上手な人】
私の名前はたけしで、好きな食べ物はラーメンで
クラブはサッカーをやっています。

【特に上手い人】
私の名前はたけしで

好きな食べ物はラーメンで

クラブはサッカーをやっています。

特に上手い人は上下の行間、そして横幅のバランスを取ります。

このバランスを意識して下さい。

 

【2】大きいターゲットや市場の攻略法

 

先日も話しましたがターゲットのライバルが多い場合

真正面から突っ込んでも戦えません。

今から ダイエット食品で 検索1位になることはほぼ不可能です。

しかし自分には売りたい食品がある。

そんな場合は

キーワードを増やしてください。

ダイエットでは無く

ダイエット 女性

ダイエット 女性 40代

ダイエット 女性 40代 高血圧

ダイエット 女性 40代 高血圧 糖質制限

ダイエット 女性 40代 高血圧 糖質制限 楽

 

などと大きい場合は、砕いてください。

Googleの検索にいれると、徐々に検索数が少なくなります。

そこで戦えるレベルになるのであれば、攻めてOKだと思います。

大きいキーワードであればそこからさらに広げてください。

 

【3】売れる人と売れない人の大きな違い

 

売れる人は売らない

売れない人は売る

一見変な文章です。しかしネットではこれが正解です。

ネットは人と会うわけでも話すわけでも、陳列されているわけでもなく

ほぼ90%文章で決まります。

売れる人は売らないというのは、仮に靴を売りたいとすると

売れない人

・この靴はとても履きやすくて、しかもとても丈夫なんです。

・女性でも安心で健康にも良いんです。

・是非この機会に1つ買ってみて下さい。

・どうですか?欲しい方は連絡下さい。

売れる人

・この靴は履きやすいです。

・丈夫です。

・女性でも履けます。

・健康にも良いです。

売れない人は、自分から売り込んでしまうため敬遠されます。

売れる人は的確にメリットを話し 「それなら買おうかな」

自分の意思で購入を決断されるように誘導する。

この違いです。 売りたい気持ちはわかりますが、グイグイ行ってはいけません。

 

【4】大事なのは順番

これはやや強めに行く時の話なのですが

ネットで売れやすいものは

不安を解消できるもの

が売れるんです。

極論を言えば

ビジネスで成功する方法!

より

ビジネスで失敗しない、損をしない方法!

の方が実は売れるんです。

感覚的には

あなたがゲームに勝つと100万もらえる企画に参加したとします。

A.所持金1000万円で100万円当選する気持ちと

B.借金50万で100万円当選する気持ちではどちらが嬉しいですか?

もう少し掘ると

パチンコで

A.最初5万円勝っていましたが、その後4万円分使い 1万円勝ち

B.最初4万負けていたが、その後5万円分玉が出て 1万円勝ち

どちらの方が嬉しいでしょうか?

このように人間はマイナスが解消されることに喜びや満足が生まれやすいのです。

 

実践的に話すと

・この薬を飲むと痩せるよー、だからオススメ!

よりも

・肥満は寿命がやばいよ
・肥満はモテないよ
・肥満は疲れやすいよ
・肥満は精神が乱れやすいよ

でもこの薬を飲むと痩せるよー、だからオススメ!

の方が良いんです。

テレビショッピングでも良く

肥満や不健康はやばいですよ!と
○○大学の○○医者は語る。

肥満がどれだけやばいか、国のアンケートやグラフをご覧下さい!

しかしこの青汁は○○という成分があるので、そんなあなたにオススメ

○○県にお住まいの肥満だったAさんは
「肥満でしたが、この青汁を飲んで健康になりました!」

今ならなんと無料で1週間分プレゼント!

なんてパターン見たこと無いですか?

そうです。

これを見た人の脳みそは

肥満やばい⇒医者もやばいって言ってる⇒国もヤバイって言っている
⇒必要なのかな⇒俺と同じような人が治ってる⇒無料ならやろうかな

と商品を購入するパターンに知らずにハメられているんです。

なので商品を販売したい場合は

そのままですとやばいですよ⇒必要かも⇒こんなものがあります。

というパターンにはめると良いですね。

以上です。

次回は

第6章【絶対に他人に言わないで下さい、ここでしか教えない裏技】

目次
【1】様々な媒体を組み合わせる
【2】実店舗に集客したい人の裏技

です。

次回もお楽しみに(^ ^)

本日も最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。

第1章【新規集客の正しいブログの考え方とは!?】

第2章【アクセスが集まる、上手な記事の作り方とは!?】

第3章【ここをケチると9割が泡、デザインを怠ると痛い目に!?】

第4章【誰も来ないと意味がない!アクセスアップ方法とは!?】

第5章【出来ればもう勝ち組、売れる文章の書き方とは!?】

第6章【絶対に他人に言わないで下さい、ここでしか教えない裏技とは!?】

最終章【新規集客方法のまとめ】

集客バナー3

20 Responses to “第5章【出来ればもう勝ち組、売れる文章の書き方とは!?】”

  1. wants より:

    世間で売れているものや成功している商売は、消費者心理までよく考えられているのだなということがよく理解できました。
    不安を解消するものに弱い、確かにその通りだと思います!

  2. TBEAR より:

    読みやすく、そして押しつけがましくない文章を心がけたいと思いました。

  3. 匿名 より:

    私もテレビの通販でやばい!と思って青汁購入しました。。。知らないうちにはめられてる(?)のですね!!笑
    何かを宣伝する時は、需要のあるものを作り出すことが大切なのですね。。なるほど!!

  4. きみき より:

    参考になりました
    ありがとうございます

  5. しずか より:

    バランスとパターンまで大切だなんて、、でもたしかに見やすい人のブログと見ずらい人のブログってあるかも。言い方も少し変えるだけで感じ方も全く違いますしね。

  6. thee より:

    売れる人と売れない人の違いは納得です

  7. jun より:

    売れる人は売らない。これは深いですね。参考になりました。

  8. ぴんぽんぱーる より:

    また訪問させて頂きます。ありがとうございました。

  9. しらい より:

    色々な視点からの記事参考になります。
    わかりやすい文章で伝わりやすいと思います。

  10. ぜる より:

    がっつくのはよくないですね

  11. 匿名 より:

    参考にしてみます^_^

  12. ゆかり より:

    売れる人と売れない人の違い、意識していきたいと思います。

  13. しほ より:

    今回は難しくて理解するのに時間がかかりましたが毎回とても勉強になります。
    実践してみたくなる内容ばかりです。
    素敵な情報をありがとうございます。

  14. スノー より:

    売れるためには、内容の質もありますが、
    視覚に訴えることが大切だと分かりました。
    とても勉強になります。
    ありがとうございます。

  15. まーらいおん より:

    興味深い話しでした。勉強になります。

  16. ぽこりん より:

    横幅を揃える等は今まで意識していなかったので目からうろこでした!

  17. taro より:

    買いたいと誘導する納得です

  18. CHERRY より:

    確かに文章といいますか、言葉ひとつで変わりますよね・・・・。
    購買意欲につながるのか、否か。
    大きいですね。
    参考になります。

  19. kazu より:

    参考になりました
    ありがとうございます

  20. あい より:

    順番が大事なんですね。
    売れる人は売らない・・・ストンと心に降りてきました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ