ブログを何時も読んでいますよと言われたりする


Sponsored Link



毎日更新しているとブログを読んでくれる人がドンドン増えていくので、店舗情報だけではなく、その日のお天気でも良いし何でもよいから書く事が大事だと思っています。

特に内容の濃い記事を提供するよりは、ブログ担当の方が従業員の方々へ日替わりで一言挨拶代わりに言ってもらったことを、綴っているだけでもお店の様子がわかって、ネットショップだけとか実店舗もあるとかそういった違いはあっても、一寸した一言があれば、ブログを読んでくれるようになって、直ぐに売り上げ増に繋がらなくても、お客様との接点だけは保てます。

商売としてやっていくなら、ブログは何時も新鮮が大事だと思っています。

つまり空気が淀んでいない、何時もお掃除が行き届いているお店で、商品も常に流行に敏感であったり、新旧の入れ替えをしっかりしているイメージを植えつけることになるのではと思っているからです。

「話題のキッカケつくりにブログ」とよく言われますが、本当にその通りと実感してします。

集客バナー3



Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ