意外な層と活気が生まれました。


Sponsored Link



私は通信販売も手がける会社に勤めております。そして、何故かブログ担当を任されたのですが、ブログをやっていて良かったと思うことはいくつかあります。

まず自分が想定していない方とつながることができたということです。

「この辺りの層に届くのだろうな」と商品からターゲットを想像してブログをアップしますが、それとは全く異なる年代であったり、性別の方に響くことがあります。

それはどこにどのような興味を持った方がいるか分からない一方で、ブログの世界はその垣根を飛び越えて広がっているからだと思います。無限と言っては大げさですが、自分の想像を超えて訴求できる可能性を秘めています。

もう一つは、お客さんが我々に対しまして、距離を近付けやすくなったことです。

メールや電話で問い合わせる程ではないしというようなことをコメントで尋ねて頂いたりとお客さんとの交流の場にもなり、そうやって場が動く事で事業に活気が生まれています。

集客バナー3



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ