【この先ビジネスで生き残るにはこれをするべき】


お世話になります。

本日も当マガジンをご覧頂き、誠にありがとうございます。

これから定期的に、集客やネットビジネスに関するマインドなども合わせてお伝えできればと思います。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
本日のテーマ『あなたを選ぶ理由は何ですか?』
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

さて、現在中小企業や個人事業主にとっても、中には厳しい戦いをされている方も多いと思います。

中小企業や個人事業で10年後も生き残る確率は10%です。

ビジネスにおいて生き残るには2つ重要な部分があります。

【1】時代の流れに乗る。
―――――――――――

これはどういうことかと言うと、生き残るのは強い企業でも資金力のある企業でもありません。

『時代の流れに乗る、変化に対応する』

ということです。

成功しない人は

今の日本は○○だからそのせいで景気が悪くなったんだ!

と他人のせいにしています。

成功する人は

今後日本や社会はこうなる、とすれば今はこうするべきだ

と考えることです。

時代は常に進化していきます。

極端な話ですが

公衆電話⇒家庭用電話⇒携帯電話⇒スマホ

ビデオテープ⇒DVD⇒ブルーレイ

レコード⇒カセットテープ⇒CD⇒MD⇒ipod

などどれも時代でその使うものが進化しています。

時代の流れに沿って

今をどうするか?と合わせて

これからどうするか?どうなるか?

これを常に頭に入れて下さい。

【2】コンセプト
―――――――――――

私自身ブログ専門家としてもう数え切れないほど見てきました。

そんな中でブログで成功している人そして事業で成功している人には共通点が

はっきりしています。

それはやっていることや、コンセプトが明確、かつ珍しい

ということです。

様々な業界がありますがどの業界でも生き残るためには

差別化

を図ることです。

そんなの知っているよ!

と思うかも知れません。

しかし現実問題

差別化を出来ているか?

ということが問題です。

ほとんどの人は

『差別化は知っているが出来ていない』

ということです。

差別化が大事ということを知っているだけでは意味がありません。

差別化を現実問題として出来ているかどうか?

ということです。

ではどうやって差別化をするか?

それには3つの方法があります。

1.他の人がやっていないことをする。
――――――――――――――――――――――

2.料金が他と比較しても明らかに安い
――――――――――――――――――――――

3.そのジャンルでの最上位を目指す。
――――――――――――――――――――――

この3つです。

どれか一つでも構いません。

今自分が行っていることで他人も同じようなことをやっている場合があるかと思います。

仮に占いであれば。

・他がやっていないような占い方法をしている

・料金が明らかに安い

・どこの人よりも当たる!有名!

などです。

もしくは

マッサージ屋だと

・他では出来ない施術が受けられる

・料金が明らかに安い

・技術がどこの誰よりも上手

などです。

正直現実問題としては

安くする、もしくはその道のNO.1に関しては少々ハードルが高い部分はあります。

しかし

他の人と違うことをする

という部分では他よりは出来ます。

あなたと同じような業者が10個あったとします。

そのうち

あなたを選ぶ理由は何ですか?
――――――――――――――

という理由に何と答えますか?

その答えが多ければ多いほど、飛躍するでしょう。

○○駅から近いから

と答えた人は

○○駅から近い人

しか来てくれません。

ブログも同じように

ここは他と違う! ということをすぐにアピールしないといけません。

見る人は

あなたの記事を全部見ているわけではありません。
――――――――――――――――――――――

せいぜい

トップページ

リンク先

記事の1.2ページ

くらいしか見ていません。

そこで内は他とここが違うこんなことをやっている。

こんな人に役立つ

という部分がわかるブログは良いブログです。

是非一度、ブログや、今の事業を少し先を考えてみてくださいね。

以上です。

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

無料集客体験好評頂いております。

ご相談なども受けておりますので、お気軽にどうぞ

集客バナー3



Sponsored Link

15 Responses to “【この先ビジネスで生き残るにはこれをするべき】”

  1. はな より:

    大変勉強になりました。差別化、、、わかってはいるのですが、それを考えるのがとても難しいです。私なんかが思いつくことはもうやりつくされてしまっているような気がするのですが、あきらめてはいけないですね。値段を圧倒的に安くすることにも限界があるので、本当に差別化をはかるということは簡単ではないなと思いました

  2. TEDDY より:

    わかりやすく時代にあった内容&付加価値のあるブログというのは私にはかなりハードルが高いですが、頑張りたいと思います。

  3. ちろやま より:

    見出しが肝心なんですね!そういえば私のブログはぐちゃぐちゃになってるかも…。
    ちゃんとコンセプトと項目を大事にしないとですね。頑張ってみます!

  4. ぴんぽんぱーる より:

    ありがとうございました。

  5. thee より:

    自分を選んでもらう
    目からうろこです

  6. うさぎ より:

    他人と違う事をする!これが一番難しい気がしました。
    ひらめきって日々の成果ですよね。
    成功したいだけじゃだめですよね。

  7. なか より:

    中々難しいですね、流行を追うというのは。
    差別化となると難しいのでニッチな分野を狙うのもいいかもしれませんね。

  8. 金魚 より:

    時代を追うにも情報収集が大切ですよね。
    日々、奥深さを痛感します。

  9. さやか より:

    具体的で分かりやすかったです、
    いろいろ考えることがあるんですね。。奥が深いです!

  10. 葉月 より:

    うーん、自分の魅力をPRして自分を選んでもらう…難しいですね。
    就職活動を経験した人は有利なのかな?

  11. さかま より:

    自分を選んでもらう努力ですよね❗

  12. otakraman より:

    核心ですね。

    勉強になります。

  13. うなこむ より:

    常にアンテナを張っておかないといけませんね。

  14. しめはは より:

    なるほど。ライバルの多い分野ではオリジナリティを追求するしかない気もします。
    選ばれる理由、よく考えてみたいと思います。

  15. いちご より:

    なるほど…勉強になりました!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ